« 柴田トヨさん | トップページ | 神島へ »

2013年6月 7日 (金)

高層ビルの窓拭き 

今日は日曜日の夫婦の日ではありませんが、

夫がどうしても気になる本があるというので、千中に出かけました。

でかけるといっても千中は家から10分なので

私が千中の敷地に住んでいるようなものです。

それに銀座の花菱の広告が入っていたので行ってみたくなりました。

50%~80%の値引きなんですって。

それと前から行ってみたいと思っていた果琳という喫茶店でコーヒーを飲みたかったのです。

11時までに行けばモーニングに間に合います。(モーニングは480円)。

夫と果琳に入りました。

クラシック調のコーヒーとケーキのお店です。

なぜか女性の一人客が多いです。

窓辺の席に腰を降ろし、ゆっくりと周囲を見回しました。

すべてアンテークなもので飾られ、あくまでも濃褐色で統一された椅子に座るだけで何だかすごく落ち着くことです。

夫もリラックスしてきました。おお、いい香りのコーヒーとバターを塗った厚めのトーストとゆで卵と気のきいたハム。

これは本物のコーヒーです。夫も至福の顔です。

うっとりとした気分で窓の外を眺めていると

晴天なのに雨のようなものが降っている。

外は晴れているのにどうしたのかなと夫と話していたら、

あっ、箱が現れました。

その中には人が乗っています。

高層ビルの窓を拭く人が

専用の箱に乗って器用にブラシを使って窓を拭いているのです。
箱の中には機器があって自分で自由に操作できるようです。

私たちの見ている窓を大きな窓ふき用ブラシで掃除しました。

実にきれいにするのです。

私は思わずその人に向かって手を振りました。

その人も笑ってくれました。

高層ビルの窓拭きは遠くからは見たことはありますが

こんなに近くでそれに顔を合わせて挨拶できるとは。

この仕事は高所恐怖症には絶対にできません。

それに暑さとか寒さとかも大変だと思います。本当にご苦労さんです。

でもあの窓を拭く技術力には驚嘆しました。

私は家のガラスをあんなにきれいにできません。

今日は何か朝から幸せな気持ちになって果琳を出て今度は花菱に向かいました。


2013年6月7日

« 柴田トヨさん | トップページ | 神島へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

building「果琳」でインターネット検索をかけると
予測で「果琳 千里中央」と出てきました。
何処のお店かしら。。と思ってたら
あさひビルに入っているあの雰囲気の素敵なお店だったのですね!
口コミサイトでも人気の様子です。
大ぶりのリンゴのアップルパイの写真が美味しそうでした。

それにしてもコーヒーが飲みたくなる文章ですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1880059/51951329

この記事へのトラックバック一覧です: 高層ビルの窓拭き :

« 柴田トヨさん | トップページ | 神島へ »

無料ブログはココログ