« 神島へ | トップページ | ライアー・・・天上の音 »

2013年6月17日 (月)

父の日

今日は(16日)父の日ですって。そんな日のあることをすっかり忘れていました。

それに父の日は母の日ほど注目されず、

企業も母の日ほど売れないので販売広告も控えめだからです。

父の日のために、何か気のきいた物を買おうと思っても店の数自体の少ないこと、

特に初老の男の人にぴったりのものはなかなか探すのは難しいです。

超高級品かとても安価なものかであり、

その中間に位置する店がとても少ないのです。

千中もこの間まであったデパートとスーパーの真ん中辺に位置していた店が一つなくなりました。

今日は暑いので朝11時頃に千中の三番館にモーニングを食べにいきました。
店の色彩も濃褐色の落ち着いた雰囲気で、
この店の特色は外部から見れないようになっていて、歩く人が店内を見れません。
コーヒーのとてもおいしいお店です。
3種類のモーニングがあって今日は一人680円のを頼みました。
トーストとオムレツ、盛り沢山のサラダ、そして香り豊かな珈琲のセットです。

夫とは毎日家でよく話すのですが、喫茶店では向かいあって小一時間も話します。

夫婦の会話が無いという人もいるけれど、私たちには信じれません。

話したら延々と続くので意を決して、喫茶店からでなければなりません。

そうしないと喫茶店に迷惑ですから。

今日はその後、ダイエーで夫の財布と夏用の帽子を買いました。

その辺りで今日は父の日であることがわかりました。

私にはもう父はおりませんので、この日は夫の日にすることにしました。

父の無い人は夫の日、配偶者のいない人は

男性すべてに感謝する日にしてはどうだろうかなどと考えながら・・・

今日はいつもの書店覘きは止めました。

シュタイナーの本が家に溢れているので、それを読みこなさなければならないからです。

次はイオン系のピーコックに行ったら、

父の日として特別に京都ホテルの弁当があったので、

少し高いので躊躇している夫を承諾させて買い夕食としました。

「今日は夫の日にしましょうね」と私は言いました。

夜ピンポーンと鳴りました。

こんな時間に何の配達かと出てみれば、送り人は同じ苗字です。

あらっ! 息子から父へのプレゼントです。

嬉しいですね。この気持が嬉しいですね。

「ねえ、あなた、プレゼントよ!」・・・夫の顔はみるみるほころびました。

2013年6月17日

« 神島へ | トップページ | ライアー・・・天上の音 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1880059/52072037

この記事へのトラックバック一覧です: 父の日:

« 神島へ | トップページ | ライアー・・・天上の音 »