« 互いに支え合って | トップページ | 死者のための読書 »

2013年8月 2日 (金)

あべのハルカスへ

暑い日々が続いていますが、家の中ばかりいると気持ちがすっきりしません。

そうかといって外に出て熱射病になってもいけないので、

今日は6月にオープンしたあべのハルカスに行くことにしました。

もちろん夫といっしょです。

 

あべのハルカスの最寄の駅天王寺は千里中央から直通で30分ちょっと。

簡単です。

天王寺は私たちの生活範囲区域内にいれてもいい所です。

あべのハルカスは建築中から有名でした。

日本一の高いビルで300メートルです。外から見ると凄いビルです。

天王寺駅から降りてすぐです。

私はオープンしたと聞いて、全館オープンだと思っていたのですが、

外側はできていてもまだ中は完成してはいなくて、半分は工事中でした。

(私はこういうことは気が早いのです)

野外型こどもの遊び場、近鉄アート館とか屋上菜園などは2014年春になるそうです。

きっと家族で来たら、一日中このビルの中で遊べるでしょうね。

グランフロントほどの人出はありませんでしたが、

全館開業になれば、やはりすごい場所になるでしょう。

梅田のグランフロントのお客さんたちとは少し層が異なる感じで、

私のような年配の方が多いように見えました。

そしてお店もおばさんが好むような品物が豊富で、

私の場合はこちらの方が身近に感じられました。

それに必ずエスカレーターの脇におかれたデザインの素敵な椅子やソファーはとても優しいサービスです。

「年配の方、お疲れになったらどうぞ!」と言っているようです。

それにその椅子が各階それぞれデザインが異なっていて、全部腰かけてみたくなりました。
(夫は寝たかったでしょう)

 

12、13、14階はレストラン街です。

今日は日曜日で、おまけに夏休みなのでここばかりは沢山の人で

お店の前で待っているお客さんの行列。

私たちが入ったのは「英国屋」、

名前通り上品でおいしい軽食をいただき、コーヒーをお代わりできて。

夫などはアイスコーヒー2杯飲んで、(お腹だぶだぶ)

・・・お蔭でその後何も欲しくありませんでした。

 

夏の暑い日に、

家の中ばかりに閉じこもりたくない人にはぜひお勧めの場所ですよ。

今日見て回ったお店だけでも半日以上はかかるのに、

全館できたら一日では回れないかもしれません。

とにかく好奇心が旺盛で何でも面白くなる私に夫はよく付き合ってくれます。

「これも勉強よ!」と私は言うのですから、

勉強の大好きな夫は本当に勉強だと思うのでしょう。

 

2013年8月2日

« 互いに支え合って | トップページ | 死者のための読書 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

専スレあったのね 間にはさまってるなら探せば良いなw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1880059/52709240

この記事へのトラックバック一覧です: あべのハルカスへ:

« 互いに支え合って | トップページ | 死者のための読書 »