« 人との出会い | トップページ | 梅花日和 »

2014年2月28日 (金)

確定申告

20140220_058ikeda2

今年も確定申告を提出できました。
これが終わるとほっとします。
今は郵送でも電子申告でもできますが、あえて税務署に行くことにこだわるのは、
税務署で受け付けたという証明をしてもらわないと何となく落ち着かないからです。
もっとも提出してから2週間ほどしないとそれが完全に受理されたどうかはわからないのですが。

思い返せば、一主婦として税務署とは無縁であった私が、
おそるおそる税務署に申告書類を持っていって、
「すみません。まちがっているとおもうのですが、見ていただけませんか」
と言って、あらゆる関係ある書類をもって、
税務署員に出したのは15年以上も前のことです。


私のように沢山の書類をもって申告に来る人間はいなかったし、
またその当時は、税務署も今よりは余裕もあり、一生懸命に見てくれました。
頼りない女性が来たと思って、気の毒がって、
申告書全部書いてくれた署員もいました。
一生懸命計算してくれて。
経理も知らず、何枚もある申告書類の書き方も初めはちんぷんかんぷん、
税務署に行く度にどきどきでした。
(10年ほどは私一人で税務署へ行ってました。最近は夫と一緒です)

今も夫の仕事の関係で、税務署とは縁が切れず、もう15年近くも続けています。
税理士さんにお願いすると費用もかかるし、何より自分が状況把握ができなくなるので、
今現在も(70歳)現役でやっています。

いつしか減価償却費や消費税、所得税の計算やらが何となくできるようになりました。
年取った頭でも何度も何度もやっているとわかってくるものです。

今日も税務署員からパンパンと確認の版を押してもらって、
「今年もすんだね」といって税務署の近くの「かご屋」という店で、
お祝いの昼食。
それから池田城へ行って、枯山水や咲き始めた梅を見ます。
小さなお城の上まで上って、池田市を見下ろして。
ちょっと殿様気分です。これが恒例となっています。

さあ、今年も始まるよ・・・という気持ちですがいつまでできますやら。



2014年2月28日

 

« 人との出会い | トップページ | 梅花日和 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1880059/55172325

この記事へのトラックバック一覧です: 確定申告:

« 人との出会い | トップページ | 梅花日和 »

無料ブログはココログ