« ブログを書いて | トップページ | 思わぬ喜び »

2014年4月21日 (月)

幸福

君が幸福を追い回しているあいだ

君はまだまことの幸福でありうるだけに成熟していない。


たとえ君が君の最も欲しいものをとらえたとしても

喪ったものをくやみながら

恋々と目的に執着して 落ちつきを識らぬあいだ

君はまだ知らないのだ、平安とは何であるかを。


あらゆる欲望を君が断念して

もはや目的にも我執にもとらわれず

幸福というお題目をもう称えなくなったとき

そのときはじめて君の心に出来事の流転も手が届かなくなり

君の魂は落ち着く

 

ヘッセ集:片山敏彦訳

 

*********

 

最近ヘルマン・ヘッセの作品をよく読みます。

ゲーテの思想にとてもよく似ています。

物事を深く、深く探究し照観すると、

見えてくるのです。

隠れているものが・・・


幸福という言葉を追いかけなくなったとき、

ようやく魂に安らぎが与えられます。

ヘッセの言葉がわかるようになりました。



2014年4月21日

« ブログを書いて | トップページ | 思わぬ喜び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1880059/55878871

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福:

« ブログを書いて | トップページ | 思わぬ喜び »

無料ブログはココログ