« 離婚式をしました・・・・・・W神父さまのお話 | トップページ | 国際協力の日、大阪カテドラル聖マリア大聖堂へ »

2015年10月14日 (水)

聖公会を訪問して

https://www.youtube.com/watch?v=bWxiRlM7mKc

聖公会の讃美歌です

「今のカトリックはだんだんそぎ落とされて、変わってしまった。
聖公会はその点、古いものを大切にしていて、
カトリックの古いものをそのまま残している。行ってみたらわかるが」と
神父さまが以前説教で言われたので、
聖公会の礼拝にいってみることにしました。


カトリックならばこそ、他の教会に自由に行けるのです。
カトリックはとにかく「自由です」とよく言います。
行動も考えも自由です。
極端にいえばお寺に行こうが神社に行こうが自由です
ということにもなりますか。
禅を組んでいる神父さまもおられるのですから。


聖公会は私の家から一番近い駅から一駅半はあるのに、
どこから見てもはるか向こうに大きな十字架がくっきり見えます。
周囲にマンションが建つ前は我が家のベランダからも見えていました。
それほど大きな十字架であり、大きな白い建物です。


今日も一人で行きました。地図を頼りに。結構簡単でした。
「カトリックから来ました。」というと、
兄弟姉妹が来たというような態度で接してくださいました。
やはり、カトリックと聖公会は前にもまして、
密接な関係となっているようでした。


カトリックは聖堂ですがこちらは礼拝堂です。
カトリックはミサですがこちらは礼拝です。
普通のプロテスタントの教会よりは華やかで、
カトリックよりは地味です。
そして十字架には磔刑のキリスト像はありません。
磔刑のキリスト像はカトリックで他は十字架だけです。
聖壇には二本の大きなローソクが灯されていました。
式次第、作法など、カトリックと同じものが3分の2はありました。
カトリックよりもいいと思ったのは聖餐式です。
カトリックは聖体拝領といいます。
聖餐式はパン(ホスチア)と葡萄酒でした。
カトリックの多くは信者はパン(ホスチア)のみです。
このことを私はいつも残念に思います。


何十年振りにプロテスタント系の讃美歌を歌いました。
歌詞の内容は明解です。
カトリックの歌の多くは祭儀用で、
それを普段くちずさむようなことは滅多にありません。
カトリックの100人、200人、300人という
ミサ列席者とは比べられない少ない人数ですが
それなりの温かさがあります。
「主の平和を」といいながら、
礼拝堂にいる人殆ど全部と握手しあうのです。
ときには両手で。笑顔で。びっくりしましたが、
次から次に握手してくれるので、私も知らない人と沢山握手しました。
執事(司祭になる前の方)も温かい握手をしてくださいました。


礼拝の後、初めての方は無料だからということで、
あつかましくも食堂に行って、カレー肉うどんをいただきました。
本式の美味しさです。
信者の方、執事さまとご一緒に会話のうちに食事をさせてもらいました。
「礼拝は司祭さまによって違うから、
今日は執事さんだから簡単だったのよ。
本来の礼拝が見たかったら、第四日曜日に来たらいいですよ」
と教えてくださいました。
また聖公会でもみな同じではなく、
教会によって違っているということでした。


もっといろいろ聞きたけれど、みなさん忙しそうなので、
またの日と思って教会をでました。
やはり、行ってみなければわかりません。
本を読んだり、人から聞いただけででは。
あと私の行ってない教会は正教だけとなりました。
知らない人と親しく話せて、幸せな気持ちになりました。


2015年10月14日

 

« 離婚式をしました・・・・・・W神父さまのお話 | トップページ | 国際協力の日、大阪カテドラル聖マリア大聖堂へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1880059/62046008

この記事へのトラックバック一覧です: 聖公会を訪問して:

« 離婚式をしました・・・・・・W神父さまのお話 | トップページ | 国際協力の日、大阪カテドラル聖マリア大聖堂へ »

無料ブログはココログ