« 最近の読書 | トップページ | 教会は楽しいです »

2016年2月10日 (水)

シスター渡辺和子さんの講演に

https://www.youtube.com/watch?v=Z4d5K8fw3dA

置かれたところで咲きなさい

シスター渡辺和子さんのメッセージです。

**************

風はきついけれど、温度は低くてピリットした感じだけれど、
空は澄み渡った晴天の日。
予定していたシスター渡辺和子さんのお話を聴きに、
夫と芦屋まで行きました。


芦屋は広辞苑を引いても出てくるように
関西の高級住宅地として有名な所です。
今日は夫と一緒なので、行き順も考えなくて、
ついて行くだけなので、何と楽なことか。
国鉄芦屋駅を降りて数分歩くと芦屋川です。
その川の側にずらりと大きな邸宅が並んでいます。
まるで別の世界です。
すぐ場所である芦屋市民ホールは分かりました。


昼時、2時からの講演なので、
市民会館の中で食事をしようと順番を待っていたら、
一人の女性が同じように待っていました。
大勢の人が食事していて、席がなさそうなので、
その方と相席になったので、お話を私の方からしてみました。
何とその方はシスター渡辺の教え子で、
今日は会社を休んで、恩師の講演にかけつけたとか。
4年間、渡辺先生に習いましたということでした。
そして私たちと同じ市の人で、職場は梅田にあるので、
私たちの通っているU教会に行ったそうです。
彼女は子供のときにカトリックに入ったそうです。
この出会いも奇遇でした。


芦屋市民会館の大ホールの不思議な空間。
打ちっぱなしの黒く、濃灰色な空間。
何かどこか異次元の世界に迷い込んだような感覚を覚える椅子の配置、
そして階段。やたらに階段の多い建物。
建築家安藤さんの設計かとふと思ったのでしたが。
椅子はほぼ満席。
700名位。


2時きっかり、シスター渡辺さんが登場されました。
いつもの黒い修道服姿で。にこにこして、
「普段の声は鈴を振るように美しいのですが、今日は風邪声ですみません。」
と一同を笑わせて。
シスター渡辺のお話はマザー・テレサが日本に来られ、
シスターが通訳なさり、またシスターの修道院に宿泊なさり、
公以外のマザーの姿に接しられた貴重な体験を話してくださいました。


89歳とは思えぬしっかりとした威厳のある話ぶり。
私はお話の内容もすばらしいのですが、
その言葉の美しさに聞きほれました。
カトリックの教育はこのような話し方を教えるのでしょうか、
同じ日本語かと思うぐらい、品格のある、優雅な言葉なのです。
あるいはシスターの品性が言葉となって現れているのでしょうか。


お話を聴いていて、ここは教会ではと思ったほどでした。
シスターは神の愛、いつくしみ、十字架、
教会で聞くようなお話を自然に、マザー・テレサのお話を通して、
聴衆にお話なさったのでした。
ノンクリスチャンも今日は多く来ておられるのに。
そちらの方が多いかもしれません。
まるで、教会の人たちに話すように、わかりやすく、
ごく自然体で話され、これこそ普遍的な教えと頷けたのでした。


マザーが奉仕にでかけて帰って来た修道女にまず聞かれることは、
三つのことをしましたか?ということだそうです。
それは、微笑を与えましたか。
触れてあげましたか。
言葉をかけてあげましたか。・・・
という三つだそうです。


一生の間、愛されなかった人、無視され、蔑まれ、
いじめぬかれた人たちに対する対応です。
この三つのことは、マザーやシスターのような特別の方々だけでなく、
誰もができることであり、そしてこの三つを必要としている人は、
私たちの周りにもいるでしょうね。
子供、若者、成年男女、老人皆々・・・
愛に飢えている人は多いけれど、愛を与える人は少ない。
愛するということは、努力ではできません。


愛は神から来るものであり、神の愛によって満たされたときに、
人を愛することができるのです。
マザーもシスター渡辺和子さんも、
その神の愛の流入を受けるために畏れかしこみ、祈っておられるのです。
・・・日々に。

90分の講演を89歳のシスター渡辺は身じろぎもせず、
立ったまま水も取られず、やり遂げられました。
それも時間通りの終了でした。
終始笑みを絶やさずに。聴衆すべてに愛を注ぎながら。
「与えられた場所で咲きなさい」と何度も言われました。


帰り、そこから5分ほどの所にある芦屋教会に行って帰りました。
空に向かって聳え立つ塔は、青く輝いていました。
美しい西洋風の教会です。



2016年2月10日

 

« 最近の読書 | トップページ | 教会は楽しいです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1880059/63887213

この記事へのトラックバック一覧です: シスター渡辺和子さんの講演に:

« 最近の読書 | トップページ | 教会は楽しいです »