« 大変です ベネズエラ | トップページ | 本の大処分 »

2017年4月 4日 (火)

三つ子ちゃん

毎週食材や日用雑貨類を某会社に頼んでいます。
もちろん買い物にも行きますが、半々です。
毎週配達してくれる若い人のことを入社したてと思っていたら、
「ぼく、もう35歳ですよ」といわれてびっくり。
大様な、あせらない、何かゆったりした男性だけれど、
どう見ても20代にしか見えません。

「ぼく、もうすぐ子供をもつんです。それも一度に3人も・・」、
「ええ!三つ子ということ!」
「自然で・・?」
「そうです。奥さんは今入院中で、
だから、ぼく今一人暮らしです。犬のちわわといっしょに。」

奥さんは大事をとって通常より、かなり早めに入院しているらしいです。
「奥さん、元気?大変ね」と私はいうのだけれど、
それほど心配してないらしい。
とにかく元気な奥さんで、お腹の子供たちもすくすく育っているらしいです。
彼は琵琶湖のすぐそばで育ったということで、
大らかなのも、毎日広い湖面を見ながらそだったせいでしょう。

それから、私が毎週のように「どう?」と聞くと、
その報告をいつも楽しそうにしてくれました。
子供の誕生を心から待っている、彼の心情。
優しいなと思うのと、さぞ夫婦仲がいいのだろうと想像しました。
「生まれたら教えますよ」と彼・・・さすが日にちが迫ってくると、
彼も緊張してきました。
「交通事故などに気をつけてね」と私は言ったが・・

今年になり、「生まれました」と配達早々に教えてくれました。
「無事です元気です。」

すごい奥さん・・何事もなく安産だったらしい。
そして毎週「どうしているの?」と聞くたびに、
仕事から帰ったら、すぐに3人を抱くのだそうです。
もうかわいくてたまらないらしいです。
3人が泣いたら、夜も寝られないと思うのに。
平気なようです。

奥さんも元気で奥さんのお母さんといっしょに
育児に専念しているということです。
それにしてもすごいです。
私なんか、2人の世話で疲れて、蕁麻疹だらけになったり
神経を使い過ぎて、胃を悪くしたり
時々はうつ状態になったりしたものです。
どうしてこんなに違うのでしょうか。

ある日、配達の荷物をもってきて、すぐ写真を見せてくれました。
三つ子ちゃんたちです。
標準よりも大きいのだといいます。
もう、嬉しくて、誰にでも見せたくてたまらないのでしょう。
3人の子供さんが大きくなったら、
お父さんがどんなに子供さんのことを思っていたか
教えてあげたいなと思いました。
三つ子ちゃんたち、こんなお父さんをもって幸せね。

3人のまるまる太った顔が3人並んでいました。
女の子2人と男の子1人です。
彼はなかなかのハンサムで、フィギュアの羽生結弦に似ています。
大きくなったら、子供さんたちもイケメンさんと、別嬪さんになるでしょう。

私も本当に幸せな気持ちになりました。
幸せな5人家族に乾杯!

2017年4月4日

« 大変です ベネズエラ | トップページ | 本の大処分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1880059/70154385

この記事へのトラックバック一覧です: 三つ子ちゃん:

« 大変です ベネズエラ | トップページ | 本の大処分 »